3月が始りました。

畑の土もだいぶ顔を出してきました。ハウスではビートの準備が始まるころですかね?春はそこまで来ていますね。

3月3日はひな祭り。ひな人形や桃の花を飾り菱餅・ひなあられ・白酒で女の子のお祝いですね。

そしてフルーツは「いちご」。いちごには、ビタミンCが豊富に含まれています。ほかにも葉酸やポリフェノールの一種のアントシアニンが含まれています。

いちごは1850年ごろオランダ人により持ち込まれたと言われています。その営利栽培が始まったのは1893年から1894年ごろだと言われています。「苺」は初夏の季語としされています。収穫時期は現在は11月ごろから出回り冬がメンイの食材となりました。かつては府県産でも露地栽培は4月~5月が主な生産時期でした。これを少しでも早く出そうと技術開発されました。

冷蔵する場合は、水洗いをすると傷みやすくなるので、へたをつけたまま洗わずにラップなぞで包み冷蔵庫の野菜室で保存します。日持ちはしません。食べる直前にへたをつけたまま素早く洗います。へた側から先に行くほど糖度は高くなります。へた側から1度お試ししてみてはいかがでしょうか?

配送料について
帯広中央青果では全国送料無料となっております。
返品交換について
当店では、原則としてお客様ご都合による返品はお受けできません。
配送中の事故や不良品につきましてはお手数ですが3日以内にご連絡くださいませ。
お支払いについて
郵便振替、代金引換(手数料324円)、もしくはクレジットカードでのお支払いになります。
・代金引換
手数料¥324となります。商品配達時にお支払いください。
・郵便振替
注文確定後に振込先をメールにて送信します。
・クレジットカード
手数料無料です。ご決済確認後の発送となります。 ※クレジットカードのセキュリティはグローバルサインのSSL暗号化により保護されておりますので、ご安心くださいませ。
クレジットカードアイコン